超メモ帳(Web式)@復活

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

gvim覚え書き


windowsの香り屋gvimよりdiffがコマンドが使えな無かったのでメモメモ。備忘録がわりにいろいろ追記してます。

diff

:vert diffsplit [ファイルパス]

で、現在バッファで開いているファイルと、ファイルパスで指定したファイルとでdiff。
折りたたみは za で開く。

追記 2009/10/20 21:26:26


Windowsの香り屋vimではそのままでは色分けがされないです。diffのバイナリファイルが要ります。下記のサイトの「diffコマンドのインストール」を参考にしてインストールしてください。


Windows環境のvimエディタでdiff機能を使うには — 名無しのvim使い


あと、香り屋vimの場合VDsplitを使った方が早いです。

差分を取りたいバッファで


:VDsplit [path]


2つのテキストファイルの差分を取る — 名無しのvim使い

前に行った作業の繰り返し

コマンドモードで 「.」


/とnによる検索で行末に変更を追加して回るときなどに便利。

コピー・ペースト

コマンドモードでvをおしてビジュアルモードにする。そして必要な文を選択。


ctrl+insertでコピー。ctrl+deleteで切り取り。


そしてShift+insertで貼り付け。

外部grep

追記 2009/04/10 15:47:09


cdでもって検索を行いたいディレクトリまでカレントを移動して実行。


:vimgrep [検索語] ./*.php

サブディレクトリなどを調べに行くときは下記


:vimgrep [検索語] **/*.php

んでもってこのままだとヒットした1つしか表示され無いので次のコマンドで結果を一覧表示。


:cwindow

Emeditor・Emacs・viそれそれにおいて、 あるディレクトリから、… - 人力検索はてな

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項