超メモ帳(Web式)@復活

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

社会の歯車であると誇れる程度には頑張ってみては如何?

f:id:yuki_2021:20170711222949j:plain:w300


今日書くことははたして僕が偉そうに語ることができることか?と疑問形なんだよね。働くことについて語ろうかと思うんだけど、僕は現在絶賛無職の年金生活者だからな。しかしまぁ、就労移行支援で仕事の訓練を受けているからニートでは無いんだよね。僕らのような障害で働きたくても働けない人が、「働いたら負けかなと思ってる」とか「ブログで自由に生きるために仕事を辞める」などとほざいている連中をどう見ているのかを語らせていただきたい。


僕が今日、こんなことを語ろうと思った理由はNHKで「サラメシ」を見ていて、納得できる深い言葉に出会ったからだ。


www4.nhk.or.jp


僕はテレビはほとんどNHK報道ステーションしか見ない。最近の民放のドラマなんかは陳腐すぎてな。集中してみるのが辛い。映像メディアはアベマTVでアニメ見ている方が多いかな。「人類は衰退しました」の振り返り放送を最近は追っている。Amazonプライムなんかをやろうかなーとも考えているのよ。結構、無料で映画が見れて良いらしいねあれ。


それはいいや、今日の「サラメシ」である。なんかさ、メモるの忘れたから名前とかは分からないんだけど、59歳の定年間近まで毎日自分で弁当を作って、近所の公園で食べているサラリーマンが取り上げられていたのよ。男の手料理で家族の弁当を作っている人だった。料理の腕はすごくて、自分でハンバーグまで作っているのよ。家族の健康のために野菜をすりおろしてひき肉に混ぜているという手の込みよう。その人のインタビューの最後で働くことについての持論を述べていた。


「会社の若い人は『社会の歯車になるのは嫌だ』とか言うけど、そういう奴に限って社会の歯車にすらなれていない」そういうふうな内容だった。なるほどなと思った。


なんか、僕が観測する狭い特定界隈で未だに蔓延ってるんだけど、働いている人を「社畜」と馬鹿にしているプロブロガー人種は、こういうのは徹底的に馬鹿にするだろうな。こうやってサラリーマンを罵倒する芸はイケダハヤトが始めた事なんだけど、イケダハヤト本人は多分、燃えることを計算済みでこんなことを言っていると思うのよ。これが彼の芸風なのだ。だけど、彼のビリーバーなんかはどうもマジで「働いたら負けかなと思ってる」と思ってるっぽい。ブログのアフィリエイトで働かずに稼げる様になるのが人生の勝ち組だと刷り込まれている。


まー、基本的にはプロブロガーなんてネットワークビジネスの亜種だよ?信者をいかに増やして高額のサロンやnoteを買わせるかの勝負だったりする。プロブロガーの泰斗のイケダハヤトですら有料コンテンツの販売が収入の主であって、純粋なブログのPVに連動するアフィリエイトの稼ぎってのは140万PVで8万ぐらい。


というか、ブログの初心者なんかが勘違いしているんじゃないかと思うんだが、GoogleアドセンスとかAmazonアソシエイトだけ適当に貼り付けて稼ごうと思っても、月10万PVあっても1~2万が良いところだぞ?本格的にアフィリエイトで稼ごうと思うんなら、A8.netとかもしもアフィリエイトとかの報酬タイプのASPを使って広告エントリーを上げて誘導するようにしないとダメだ。好きなことを書くことだけで金まで稼ごうというのは無理筋。金を稼ぐためには知らない人に物を売るためのセールストークを徹底しないと一銭も入らんよ。金を稼ぐためには、金の亡者と罵られても眉一つ動かさない冷徹さが必要。


イケダハヤトが最近見つけた新しい商材は電子通貨らしい。VALUなるブログに株価をつけて投資するサービスにやたら誘導しようとするけど、こいつはほぼ詐欺まがいなんで気をつけよう。


mecchanikukyu.hatenablog.com


ビットコインも8月1日に分裂するなどの噂が流れていて大暴落する可能性がある。今の電子通貨は投機目的で買い漁っている輩ばっかりなので、余剰資産でキャピタルゲインを狙う分にはいいけど、資産の長期運用を考えている人は手を出しちゃ駄目よ。というか、一時期のランド金貨なみに乱高下していてあんな怖い相場に乗れるやつは相当暇じゃないと無理だと思う。


さて、働かないで稼ぐことについて色々と述べてみたけど、金を稼ぐのは楽じゃない事が分かったんじゃないかな?ブログ初心者でも簡単に100万稼げるとか言っているやつは、要するにゴールドラッシュ時代に開拓者にジーンズとつるはしを売って大儲けした商人と一緒なんである。信者商売で一番稼げるのは元締めだ。僕は、イケダハヤトはブロガーとしては軽蔑しているけど、中小企業の経営者としては一目置いている。個人で事業を立ち上げて黒字経営できる社長ってのはなかなか才覚がないと難しい。それはそれとして、「社畜」と働いている人を馬鹿にしている事は、病気で働けない障害者にとっては本気で苛立たしい。働きたくても働けない人がいることを全く考えていないよね。五体満足で働ける体を持っているならば「社畜」と呼ばれようが、自分を「社会の歯車」と誇れるぐらいに働いてみては如何?

プライバシーポリシー免責事項