超メモ帳(Web式)@復活

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

【5月号】林先生の精神科Q&Aのまとめを開催いたします。

f:id:yuki_2021:20170506203945j:plain:w300


Dr林のこころと脳の相談室


yuki-2021.hatenablog.com


毎月5日は林先生の精神科Q&Aの更新日。このブログは林先生精神科Q&Aまとめがメインコンテンツだ。ちなみに4月号をやっていないんだけど、4月号を何故やらなかったのかという理由は下記のような原因がある。


yuki-2021.hatenablog.com


林先生のアナウンスでトップページにリンクを貼るようにっていうメッセージがあったのだ。普段、不遜に見える僕だが林先生は尊敬しているのである。だから焦って今までのまとめエントリーのリンクを張り直すなどの作業をしていたんです。


このまとめも、林先生に迷惑を掛けるなら辞めようかなと思ってるんだよね。このブログ自体も「林先生 精神科 まとめ」でGoogle検索一位に来てしまうなど結構、拡散力があるっぽい。ちょっと影響力を考えてしまう。


もし、林公一先生本人が見ていて、このブログのまとめエントリーが迷惑だと思うならご一報下さい。対応を考えたいと思います。下記のフォームからご連絡下さい。


yuki-2021.hatenablog.com


というわけで、上記の理由諸々で今までのまとめのスタイルを変えたよ。今までは直接記事へリンクを貼っていたけど、リンクを外してタイトル文だけに変えた。もし、リンク元の記事を知りたいと思ったら林先生のサイトの検索フォームで検索して下さい。林先生のサイトは全部きちんとナンバリングされているので、「【3432】Major Depressionは、うつ病ですか (2017.05.05.)」などのタイトルがあれば「【3432】」で検索したらちゃんと元記事を辿れるようになっている。読者様にはお手数を掛けるが宜しくお願い致します。


じゃ、本題に入りますかね。


林先生の精神科Q&Aの開設は1997年4月16日らしいので20周年記年らしいです。20周年ってちょっと凄い。今日までネットのメンタルヘルス情報をリードしてきたのは林先生だと思う。林先生のコメントは「20年の回顧(1)」で読めるので検索してみて下さい。


とりあえず、毎度おなじみの警告文から入らせていただこう。

ご自身の精神状態のトラブル、お悩みなどありましたら精神科を受診しましょう。webだけで判断して治療を避けたりするのは病気を拗らせる原因となります。webには根拠の薄いデマが溢れています。林先生の精神科Q&Aにも同様の問題点があります。ご自身の問題はきちんと現実のお医者さんに相談しましょう。


これは本当に重要なので忘れないように。特に統合失調症みたいな妄想が入る病気は、ネット上の情報も当事者の妄想が入り混じってヤバイんだ。ネットだけで判断するのは危険なので避けるように。


じゃまぁ、今月分の気になった林先生の相談をまとめてまいります。


【3420】優越と超越の反転世界 = ∞→ 0 →? = 祝謂乃口兄


統合失調症当事者の妄想垂れ流しだな。病識のない当事者の書く文章はヤバそうに思えるが、統合失調症当事者はそんなに社会的に珍しい存在でもないんだ。統合失調症は社会の中の100人に1人は必ず発症すると言われている。派手な陽性症状なんかを見たら治療不可能に思えるが、これは精神科で適切な処置を受けて投薬治療で治るものです。僕がブログ上で統合失調症のあれこれを取り上げるのは社会への啓蒙活動みたいなところもある。この文章の患者はTVなどで流れてくる芸能情報なんかに不信感を持っているようだが、これって結構ありがちで、僕も陽性症状バリバリの時はTVをみるのはヤバかった。TV画面でも視線が怖かったんだ。陽性症状発症時の人はTVを見るのも止めといた方が良いかも知んないっすね。


【3406】会社の人間がみんな被害妄想が激しく、全員なんらかの精神病をわずらっているのではないかと心配です


読んでいてこの質問者自体が何かの精神疾患患ってるだろうなというのはわかった。パーソナリティ障害辺りかなと思ったら、発達障害じゃないかとの診断。僕が通っている就労移行支援事業所でもアスペルガー障害の人が居るんだが、独特のコミュニケーションの取り方しか出来ないタイプの人達なので気をつけよう。自分が興味が有ることでしか話をしてくれないんだ。普段は不機嫌そうに見えるのだが、別に怒っているわけでもないらしい。自分が興味がある話題では凄い勢いで喋りまくる感じである。付き合う場合の注意点としては、共倒れが心配なので癖を修正しようとは考えない方が良いって所かな。ちゃんと病院に通っているアスペルガー障害の人なら特性とかにきちんと気付いてはいる。他人が癖をあれこれ指摘するのは不味いだろう。


【3418】私は神であると言い出した友人


僕も統合失調症の当事者のブログをたくさん読んできて知ったことなんだが、統合失調症は陽性症状の時は高揚感があるみたいだね。僕も陽性症状発症時はバリバリ仕事できるつもりになってたのよ。隔離室に閉じ込められてもアフラ・マズダーに救われて感謝してたり、ブッダみたいに悟りを開いたりと大変だったからね。陽性症状は当事者としてはそんなに悪い気分でもないんだ。だけど、周りから見ると支離滅裂らしいんだわ。感覚が開かれて仕事の効率が上がっているとか思うらしいんだが、実際は訳わからん事に時間を費やしているだけなので当事者の方は気をつけよう。まぁ、神様に選ばれたどうこうとか考え始めたら大抵、陽性症状なんでちゃんと先生と話そう。類似例としては脳の隠された機能を自分だけが知っているとかもそうである。実際、こういう事を言い始めた奴は変なプライドをもっているので他人が説得は難しいだろうな。


こんなところかね。4月号は明日以降やるかも。

プライバシーポリシー免責事項