超メモ帳(Web式)@復活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

漢那ダム・金武ダム周辺をぶらぶら。

今日はお手軽、旅日記スタイルだ。北部の漢那ダムと金武ダムをぶらぶらしてきたのでね。GWぐらいは手抜きさせてくれ。


中城サービスエリアで売られているクロワッサンだ。180円ぐらい。あんこ・チョコ・プレーンがある。友達がここのクロワッサンが美味しいって言ってたんだ。なるほど、うまし。


f:id:yuki_2021:20170503213404j:plain


その後、宜野座インターチェンジで降りて、北部進撃。なんでダム巡りなどという渋すぎる事をやっているかと言うと、我が妹はダムマニアでね。今朝、こんなやり取りがあった。


妹「お兄ちゃん、GWどっか行きたい」


僕「なんだそりゃ?一人で何処なりとも行くが良い、我が妹よ」


妹「黙れ、北部9ダムでスタンプラリーが開催されている。タダ飯喰らいのお前も運転手ぐらいには使えるから同行せよ」


僕「何故僕が貴様のダム巡りなどというオタク趣味に参加せにゃいかんのだ」


妹「お前の意見など聞いてない。漢那ダム・金武ダム・羽地ダムは明日中に巡る。昼飯ぐらいは奢ってやるから感謝せよ」


このような丁々発止のやり取りの元で、僕は北部のド田舎まで数百キロに渡って運転させられる羽目になった。我が妹は本当に気持ち悪いダムマニアなのだ。プロジェクトX黒部ダム特集をDVDで借りてきて感涙するという一般人ドン引きのオタク行動を取る。facebookにダムマニアのページがあるらしくて、内地まで遠征する計画もあるという。沖縄県内のダムは全部回ったらしくて大量のダムカードを見せられた。全く理解できない。だが素直に分からんというと殴られるのだ。お兄ちゃんは困っちゃうのである。


f:id:yuki_2021:20170503213500j:plain


漢那ダムである。主ダムは重力式コンクリートダム。副ダムはロックフィルダム。沖縄のグスクのイメージに拘った外観で石組みに見えるように作られているらしい。奥側に見えるのが魚道で漢那ダムがこういう環境保全の走りのダムだとのこと。


f:id:yuki_2021:20170503213425j:plain


漢那ダムの資料室。なんか魚がいっぱい展示されている。海水魚、汽水域の魚。淡水域の魚で生息している魚を展示していた。


2017年5月3日現在、やんばる9ダムスタンプラリーが開催中とのこと。安波ダム・辺野喜ダム・福地ダム・新川ダム・大保ダム・羽地ダム・漢那ダム・金武ダムでスタンプが押せる。これを全部集めるとスタンプラリー限定オリジナルカードまたは選べるダムバックヤード体験ツアーがプレゼントされるとのこと。スタンプは一ダムに付き2種類あるんだけど、一人1回限定だから全種類集めるためには2人以上で行かないといけないらしい。その為、妹は僕を巻き込んだらしい。ホント気持ち悪い。


f:id:yuki_2021:20170503213529j:plain


金武ダムである。台形CSGダムとのことだ。沖縄自動車道からも見えるダムだ。セミが鳴いてた。まだ5月だぞ?北部は基本的には山の中ばっかだからなぁ。


羽地ダムまで行くと日が暮れるので開放された。また後日、北部に行くので同行せよと命じられている。極めて面倒くさい。


金武ダム付近だったから金武町のキングタコスを訪れた。


f:id:yuki_2021:20170503213605j:plain


f:id:yuki_2021:20170503213339j:plain


僕はキンタコすきなんだよなぁ。金武町ではゲートワンとか色んな店があるけど、量的にも質的にもキングタコスが一番美味いと思う。まえもチラッと書いたけど、キンタコ行ったあとに金武大川などにふら~っと彷徨っていくのが僕の休日の過ごし方だ。キンタコの地図でも置いておきますかね。



僕のGWの過ごし方はこんな感じだった。明日以降は小説でも書いて過ごしましょうかね。

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項