超メモ帳(Web式)@復活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

サウザー「愛などいらぬ!」←禿同

f:id:yuki_2021:20170417220045j:plain:w300


就労移行支援の契約期限がそろそろ迫っているんですよ。そろそろ本気で就職活動しないといけないかなーって思ってる。っていうか僕はやる気があるんだが代表がストップ掛けるんである。代表はイマイチ理屈が通用しない人だ。自分の発想によるオリジナルな就職論を持っている人である。いや、なんとなくアレは全部その場の思いつきを口走ってるだけな気もする。会話の中で趣旨が一貫していない。


皆さんの周りにも居ないかなー?弁は立って押しが強いんだけど理論が破綻していて、能弁で会話は面白いんだけど実務では一緒に働きたくない人。代表はまさにこの感じである。押しの強さはまさに経営者って感じ。だけど、コミュニケーションのタイプがいわゆる察してちゃんなんである。自分の考えを先回りして分かっていないと、相手が悪い事にして怒り始めるのである。中年ぐらいの部長課長クラスの管理職で結構いるタイプじゃないかな?自分が偉いということを自覚しちゃって全てのコミュニケーションで自分の立場にあぐらをかいている人だ。話していて苛立つけど、この程度で苛立っていては社会にはでられないだろうな。僕も以前勤めていた会社ではチームマネージャー程度の役職に就いていた事があるんだけど、企業での出世コースでの立ち回り方ってのはこういうタイプとも笑顔で仲良くしていかないとやってらんない。だから僕は代表のこともヨイショしているんで外面では仲がいい感じの関係を保っているんだけど、内心では「困ったもんだ」と思っている。特に、就職活動みたいな今後の人生が掛かってくるイベントで、代表みたいなタイプに主導権を取られると後々になって後悔する可能性がある。どうも、代表なりのプランみたいなものは持ってるらしいんだが、「プログラマみたいな高収入の難しい仕事をしたがっているが、月収10万以下の仕事でも馬鹿にせずまず就職することが大事」みたいな事を言ってきていて、かなり僕の価値を安く見られている。ちと、きちんと今後の就活プランとかの論点を整理した上でナシを付けないといけないだろうな。代表は会話の主導権を取られるのを嫌がるのよ。だから、提案するのでも相手を立てながら気分良く意見を聞いてもらえる様に気を使わないといけないのである。極めて面倒くさい。


ま、最悪、変な所に就職させられたとしても、すぐさま辞めて一般就労に逃げるつもりなんですけどね。僕の最終的な目標はフリーランスプログラマである。先の5年ぐらいは人脈を作る為に色んな所に就職したりするつもりだけど、目処が立てば個人事業主として独立するつもりである。一応さ、やるんであればすぐさまにでも始めてもいいんだけど、どうも色々とネットでフリーランスをやっている人を調べてみても、ノマドワーカーの残党みたいな甘っちょろい仕事観でやっている人しか居ない訳よ。ランサーズとかのクラウドワーキングだけで喰っていくっていってるのは、ブログで自由に生きるために仕事辞めましたっていっている馬鹿とそんなに変わりないから論外。ネットで見かけるフリーランスってそんな奴ばっかだね。一応、僕はベンチャーで勤めていたから外注でフリーランスを使ったりとかもしてたのよ。だから喰えているフリーランスプログラマがどんな人種なのかってのもある程度は分かるんである。あれは一人でなんでもやれる技術力と、仕事を振ってもらうために経営者とかとの人脈が必要だね。どっかの企業とか役所とかから定期的に仕事を貰える立場になれないだろうか?と思って、そっち方面で人脈を作るために勉強会とか異業種交流会とかに参加していこうかなと思っている。しばらくはボランティアでもいいからサイト構築系の仕事をやってみようかな。


本題に入るか。なんか、僕は冷血なのか人格的に破綻しているのかどうなのか知らないけど、本当に人を好きになった事がないなぁと思った。恋愛みたいなフワフワした話題だけではなくて、普通の友人関係でも本当に相手を無条件に信頼して付き合っているってことが無い。大体、付き合っていて面倒くさいなぁと思う箇所もあるけど許容範囲の人ならばなんとなくつるんでるって感じ。コイツならば全てを受け入れようと思う相手に出会ったことがない。


恋愛方面の話なんだけどね。自分から相手を好きになって告白したってケースが今まで無かったんすよ。大体、相手から告白されて別に嫌いじゃないから付き合うってのが今までのケース。相手に失礼かもしれないけど、別に嫌いじゃないけど好きでもない。好きになるにしてもそいつが好きになるってよりも、一緒にいる時間が好きだからなんとなく一緒にいるって感じ。付き合っていても本当にその人を好きだと思ったことが無いんですよ。僕はどっかおかしいんだろうか?


うーん、僕がおかしいというより。世間が小説とかドラマとかのフィクションに毒されすぎなんじゃないだろうか?多分、僕みたいに、コイツは別に好きじゃないがなんとなく一緒にいる時間が好きだからつるんでいるっていう人も多いのじゃないだろうか?それとも僕が真実の愛などという口にするのもはばかられるものを経験していないだけなんだろうか?無条件で人を愛するってのはなかなか難しいことだと思いますがね。

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項