読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

僕もエモいブログは嫌いじゃないんですよ。

私事

f:id:yuki_2021:20170211214518j:plain:w300


今日も省エネスタイルで2~3個の話題をダラダラと語る。最近、ガッツリと書きたい話題が無くてね。自分のブログへの情熱の限界か?とも思うけど、僕は365日連続更新までは石にかじりついてでも続けるつもりである。まぁ書いてりゃやりたい事はいつか見つかるだろ。


まずはアニメの話題から。


けものフレンズを見たんですよ。はてなちほーの拗らせタイプのフレンズとしては流行りモンには距離をおきつつも、話題のアニメは見ないわけにはいかないという業がある。なんか、凄い世界観であると考察している人もいて、こりゃ出遅れたか?と後悔しつつも、第一話「さばんなちほー」をニコニコで見た。


なんかさ、僕の直感では「がっこうぐらし! 」みたいな経過を辿りそうなアニメだなーと思った。周りがすごいすごいと囃し立てるけど、なにも謎が明らかにならないままにストーリー的には破綻したままで終わりそうな気配がプンプンする。ワンクールをまともに追うと最後に苛立ちだけを残して去っていく深夜アニメ特有の地雷臭がする。けもフレ構文を覚えるだけで十分かな。今季で追っているのは「幼女戦記」ぐらいだ。


けものフレンズは百合の気配を感じさせるので、その愛好者としては見過ごすわけにもいかないと思うが、僕が好むのはもっとネチョイ絡みなんですよ。最近、百合が社会的地位の高まりを見せてるらしくて僕みたいな百合男子は喜ばしい限りだと思うんだけどさ、ちょろっと女の子がイチャつく程度のアニメで僕らが満足すると思われると困る。僕は割と精神的にドロドロの恋愛模様を好むユーザーなのですよ。肉体的な絡みはキスぐらいでも良いんだけどさ「周りからは普通に見えるけど二度と友人には戻れない」みたいな一線を超えてしまう関係ってやつをもっと見てみたい。桜TRICKはいいけどきんいろモザイクは駄目みたいな。つまりはネチョネチョの百合アニメもっと増えろとオタクが演説しているのである。立てよ、百合男子!


さて、話題を変える。サクサク行くよー。


就労移行支援でまたトラブルを発見してしまったのよ。この事務所では参加者は職員と一緒に仕事を探して就労に向けて活動していくスタイルを取っている。最近、職員のやり方に不満を持っているらしくてさ、就職雑誌から一般就労の仕事を探して面接受けている奴がいるのよ。こういう職員から怒られて事務所からも追放されそうな事は、一人で黙ってやっていりゃ良いのにわざわざ他の参加者にまで薦めているらしいのさ。そういう一人で怒られる根性もないくせに、周りの環境が悪いと泣き喚く奴は怒鳴りつけたくなる。こいつがやっていることに関しては職員にチクってやろうかなと企んでいる。


なんかさ、僕のブログを読んでもらっている読者諸氏は、僕がこの手の人間関係のトラブルにわざわざ首を突っ込む所をよく見かけるでしょ? 僕も好き好んで人間関係のどろどろに巻き込まれるのではない。自分で言うのも微妙だけど、僕は結構、信頼されて相談を受ける立場になりがちなのさ。だからイジメがあったら説得に回るし、トラブルを起こしがちな人とコミュニケーションを取らされたり、人生に困った人の相談に乗ってやったりするのである。僕自身、そんなに余裕が有るわけではないのだがお人好しなので困った人を見過ごせないのである。だから僕もよく自虐気味に言ってるでしょ、僕には露出狂に近い露悪趣味があるって。ここで書いている事をそのまま僕の本音であると受け取られてもちょっと困るかも。


さぁ1505文字。あと一つぐらいは話題を語れるかな?


全面的に賛同しているってわけでもないが深い共感を覚えているブログが有る。「自由ねこ」さんのブログである。


gattolibero.hatenablog.com


何度も何度もしつこくこのエントリーを紹介してくるので、根負けしてしまった。分かった分かった僕もエモいブログは大好物ですよw 自分でもコントロールできないコンプレックスに突き動かされながらブログ書いているような人を選んで読者登録しているフシがある。みんなそんな感じだと生きづらい世界だと思うけど、周りから観察している分にはエモいブログは面白い。僕も魂のシャウトをちゃんと書けたらいいなぁとは思っているのさ。


それにしたって自由ねこさんは良いことを書こうとしすぎの気がするけどね。全面的には賛同はできないかな。それでも熱くて面白いブログの一つですよ。一応、紹介しときます。

広告を非表示にする