超メモ帳(Web式)@復活

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

トランプ大統領誕生。軍基地は本当に撤去するのかねぇ?

f:id:yuki_2021:20160921190218j:plain:w300


嫌われる勇気のドラマを見てるんだけどさ、これを原作「嫌われる勇気」とは言えないけど、普通に推理ドラマとして意外と面白いかなーって感じ。アドラー心理学の理論によるトラブルを持った心理的力場で、人間関係が原因で殺人事件が起こるってのは面白い発想かも。


香里奈が演じてる庵堂蘭子を「ナチュラルボーン・アドラー」と評したり、決め台詞が「その理論、明確に否定します」ってやっちゃうのは、流石にどうなんだろこれ?って感じだけどね。いや、本当に「ナチュラルボーン・アドラー」と呼べる人は主人公の庵堂蘭子みたいに自分から人間関係のトラブルを起こすような事はしないとおもうのよ。キャラクター造形がコメディタッチ過ぎる。変人自己中の女刑事のキャラクター設定が最初にあって後付でアドラー理論を付け加えている感じ。「嫌われる勇気」というタイトルだけで主人公はこの性格にしてしまったんじゃなかろうか? しかしながら、本気でアドラー心理学を完璧に体得した人が主人公になってしまうと、人生に対して迷いがなくて明るくて前向きというだけなキャラクターが出来てしまいそうでドラマとして全然面白くないだろうな。


「トラウマは存在しない」とするアドラー心理学とエンタメの推理ドラマは相性最悪なんじゃなかろうか? 推理ドラマは大概の場合、トラウマを原因にして物語のクライマックスを書いてしまうじゃないですか。孤児院で生き別れになった双子が寂れた温泉地で出会ってなんやかんやで殺人事件が起こって名探偵が僅かな証拠から孤児院に居たという動機を見つけて双子トリックの証拠を突きつけて兄弟を殺してしまった犯人が慟哭して終わりみたいな。いや、本当に適当すぎてなんじゃこりゃで伝わらないと思うけど、トラウマというツールを推理ドラマから抜いてしまうと物語が成立しないんじゃないかなーとおもうのよ。このドラマではそこんところを上手くやりくりしようとする試みが見られるからどんな風に展開していくんだろうという好奇心が湧くのよ。主人公になんか暗い過去があるらしいからね、そこをトラウマ理論抜きで語れるのかな? 脚本家がどんな理論のこじつけをするのか今からワクワクしている。


まぁ、ドラマとしては1クール見るだけの価値があるかは正直微妙だけど、その試みは買ってあげたい感じ。アドラー心理学をどんな風に刑事ドラマに組み込むんだろうということで心理学科卒としては興味がある。ただまぁ、原著を読まない一般人がこれを見て面白がるとも思えないな。第2話の視聴率も低いらしいのでプロデューサーがどこに需要を見つけてこのドラマを作ったのか良くわからない。普通に爆死するだろうなとは思うけど優しい心で見続けてあげたい。


さて、長々と「嫌われる勇気」について書いてしまった。20日にトランプが大統領就任するってさ。当然のことながら大騒動になっている。


toyokeizai.net


トランプ支持派とリベラル派の間で乱闘が起こって怪我人も出ているんだってさ。僕の政治信条としてはリベラル派を応援してやりたくなるんだけどさ、トランプのお陰で沖縄の軍基地が撤去されるような奇跡が起きるならトランプを支持してやっても構わないと思ってるの。


日米安保とかをぶっちぎっていきなり米軍を撤退させるようなアホな真似をする大統領をアメリカが選んでしまったらそれは世界にとって不幸なことであると思うけど、沖縄県民としては万々歳だよ? 理屈とか関係ないからね。本当にただの米軍憎しだけで沖縄の世論は形成されている。現状の沖縄の県政与党のオール沖縄は経済問題とかの他の政治問題を無視しても辺野古基地移設に反対するためだけに作られた野党連合だからね。最高裁で翁長知事の承認取り消しが否定されたけど、それでも翁長知事は非合法な方法でも辺野古基地移設の反対はしていくと思う。沖縄の世論では翁長知事支持派が圧倒的だからね。内地のネトウヨが何言おうが興味ないや。


まぁ、一応、トランプがまかり間違って米軍を撤退させた後の事も考えなきゃいかんだろうなとは思うのよ。中国が手を出さないわけがないからね。確か、石垣島の近くまで軍艦が来たことがあるんだっけ。真面目に日本の軍事を強化しないと不味いだろうなと思うのよ。憲法9条改憲して、自衛隊国防軍にして、沖縄に配置するとかさ。沖縄県民でも色んな考え方の人がいるだろうけどさ、僕は米軍が撤退するならこれらのことをしても構わないと思っている。中国の脅威を無視して平和主義だけを叫ぶのは時代錯誤だと思うのさ。9条が守ってくれるとか言ってるような平和主義者は流石に危ないと思うのよ。現実を考えないといけない。トランプがどこまで本気なのかは知らないけど、米軍が撤退するなら自衛隊は受け入れないといけないよ。僕は米軍が出ていってくれるなら自衛隊はまだましだと思ってるけどね。


母親にこんな話をするとヒステリーを起こすので僕は沖縄県民の中でも過激思想の方だよ。ネトウヨどもは日教組がどうこうとかほざくけどさ、沖縄県民の親族はだいたい戦争で死んでいるのよ。ウチのオジィは目の前で同級生を機関銃で殺された。オバァは一家全滅して一人で戦場を彷徨っていた。こういう話を普通に話す生き証人が沢山いる。戦争したい人の理屈の正しさは知らんけどさ、安全地帯で言いたい放題言ってるんじゃなくて沖縄に来て戦争の被害を受けた人を一人残らず説得してくれんかな? ウチナーグチでめちゃくちゃ怒鳴られるはずだよ。

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項