超メモ帳(Web式)@復活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

僕は割とこの人生で満足しているのよ。

f:id:yuki_2021:20161217221149j:plain:w300


Hello world! こんばんわ諸君。今日は友達と忘年会をしてきたから酔っぱらいの僕だぞ? モツ煮込みが売りの居酒屋で飲んで色々と話してきたから写真を色々と公開しよう。


f:id:yuki_2021:20161217190007j:plain


この店の売りである、創業当時から維持してきたモツ煮込みである。


f:id:yuki_2021:20161217193231j:plain


カニクリームコロッケと厚揚げ4枚である。期待した程ではなかったな。450円である。


f:id:yuki_2021:20161217194912j:plain


この店のオススメのモツ取り合わせ3種のおつまみである。それなりに美味しかったよ?


さて、沖縄の泡盛の残波黒を2杯頼んで、電気ブランまで頼んで完全な酔っぱらいの僕である。気分が良いままにブログを殴り書くとする。今日は気分がいいぞ。


旧友といろいろと話していろいろな気付きを得ることが出来た。沖縄の政治事情などを色々とトークしてきた。僕的にはオスプレイは絶対に許せなくてこのブログでも断罪姿勢で色々と書いてきたが、友人諸氏の話ではそんなに気にしていないらしいぞ。オスプレイは運輸能力などを考慮して日本にも利益をもたらす事も予想できるから許容範囲とのことだ。僕は絶対に許せないという考え方なんだけどね。沖縄県民でも許している人が居るということだ。


でもまぁ、この友人は国連をやたらに信用していて、中国の越権行為なども国連に任せればなんとかなるという考え方であった。僕的には絶対に甘すぎると思うけどね。ホテル・ルワンダとかの例を上げるまでもなく、国連はそんなに権力を持ってはいないということである。ホテル・ルワンダでは、国連軍がアフリカの民族戦争を鎮圧しようとするもそんなに影響力はなく、結局民族間の殺戮が起こってしまう中での環境の話であった。こんな感じで国連軍を世界の平和維持に利用してもそんなに力を発揮できないだろうなと僕は想像しているのである。中国はフィリピンの領土権でも喧嘩を売って、武力を背景にした領土拡大を進めていっているのが明らかであると思うのだ。国連が忠告しようとも中国は止まらないであろう。


沖縄の翁長知事などは国連に訴えかけることで沖縄の問題をなんとかしようとしているけど、そこまで影響力はないだろうなというのが僕の予想である。国連はそこまで力を持ってはいないだろうな。ボディーブロウみたいに後々効いてくる可能性はあるけど速攻力は無いだろう。


そもそも、基地の沖縄からの排除を目的とした沖縄の現与党連合、「オール沖縄」自体が経済問題とかその他の政治問題を無視して沖縄からの基地排除を中心として目的とした組織である。沖縄の現状としてはとにかく基地を排除するためだけに全力を注いでいる。この現与党が成果を残すことができるかどうかは今のところ分からない。辺野古地区での裁判が最高裁で否決されたことからも判断して、これからの政治活動は非合法な物になるのは明らかであろう。


まぁ沖縄の反基地運動がどうなるのかは分からないけど、これからの運動は全国規模になるだろう。ネトウヨ共が不愉快だから、反対してるぐらいの僕の力ではどうにもならないだろう。まぁ、割と沖縄が全力を出したらこの程度の同調圧力は吹っ飛ばすぐらいの力は持ってるであろう。全国の期待を無視するほどの体たらくは見せることはなかろう


政治的な話題に終始してしまったがそれは兎も角、友人との酒席はそれなり楽しめるものであった。普遍的な話題とか、人間的な話題とか、障害者同士では全然解らないであろう話題を繰り広げる事ができた。この手の一般人との話題はしておかないと社会から取り残されると思うから、久しぶりの新鮮な空気であった。やっぱり就労移行支援とかでの障害者同士の話題では全然取り上げられない話題とかあるから、健常者とのトークは世間と繋がるであろう普通のトークとして楽しい物があった。


僕はおしゃべりが嫌いではないから、友人たちとのトークは割と充実している。色んな同病者の光景を見ている限り、何故かコミュニケーションで不自由を感じている人たちが沢山いる。そこまで人との距離感で悩むことは無いと思うのだが、悩むものは悩んでしまうのだろう。


ある程度、現状を突き抜けてしまうと人とのコミュニケーションの距離感は極めて平凡なものと分かるはずである。そこまで悩むような幻想はない。複雑に考えすぎているだけである。人は話せば割と分かってくれるものである。身近な人からでも話してみればと思う。


僕自身は割と今の人生でも満足しているよ。当然、障害がなければとか色々と悩むけれども、それをあんまり気にしなければ普通に過ごせないこともないのである。むしろ、障害を気にしすぎて色々と相手に配慮させすぎる事の方が気になる。障害者でも普通に世論を考えたり、俗世の煩悩に悩むことが一杯あるのである。世話されすぎの方が余計なお世話だと思うけどね。友人と酒を呑むぐらいは普通に出来る。


まぁ現状、酔っぱらいの僕としては世の中の暗部に切り込むつもりとかは全然ないけどね。色々と複雑に考え過ぎの世の中なんだなぁとため息が出る次第である。

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項