超メモ帳(Web式)@復活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

僕の秘密の釣り堀を公開しよう。

f:id:yuki_2021:20161208205642j:plain:w300


はてな向け話題です。少なくともはてなブックマークはてな村の文化を知っていないと楽しめません。


さてさて、程よくネタ切れが進行してきたな。今日の記事は単なる暇つぶしの記事だね。なんというかね、ヲチャーとしての僕の観測地点の一つを皆様に提供しようというエントリーである。


はてなではSPAMerが大量に湧く。僕はこのSPAMerの湧き潰しを密かな楽しみにしている。どこぞで新着エントリーに載るためにはてブ3つください!と喚いてるSPAMerを運営に通報することを渓流釣りの様に淡々と楽しんでいるのである。


僕の観測地点でSPAMerが大量に湧いていた地点があるのだけど、最近、諦めてあんまり動かないようになったようなので一つだけ皆様にプレゼントしよう。いまだ諦め悪くしがみついている奴を通報するなりニラニラとヲチするなり好きにしてください。


blogcircle.jp


ブログサークルという人気ブログランキングの運営が新しく始めたブロガーSNSなのだけど、その中のはてなコミュニティは実質的なハテブSPAMerの巣になっていた。あからさまにハテブくださいと言っている奴を見つけることが出来る場所だった。


露骨なハテブ稼ぎを見かけたら、運営に通報したら良い。あからさまに「はてブしてください」と言っている奴である。

複数のアカウントで共謀して同一のURLをブックマークする行為


はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方および対応について - はてなブックマークヘルプ


上記の違反で通報したら運営から警告が行って無視したら一発でアカウント停止だ。僕は1ヶ月に一度ぐらいここを確認して虫干ししている。最近は警戒して露骨にハテブくださいと言う奴は居なくなったが、相変わらずグレーな表現が目立つ。ま、SPAMerが居なくなることはいい事だ。


まぁ、注意しておきますけどおさわりは厳禁ですからね。ヲチャーの原則は踊り子にはおさわり禁止である。遠巻きに定点観測して違反ユーザがいたら運営に淡々と通報するのが基本だ。まぁ僕はそろそろ飽きてきたから他の釣り堀を探そうと思う。ここはなかなか入れ食いの釣り堀だった。まだ魚は居るかもしれないので後は煮るなり焼くなりお好きにどうぞ。


次の観測地点かー。互助会辺りを探ってみるかね。


最近、何かと批判される互助会だが僕はよほどの「これはひどい」と言う人でなければ手斧はぶつけないことにしている。批判するとブーメランが飛んでくる可能性があるからだ。まぁ僕ははてブは記事を読んでよっぽど興味を引かれない限りは付けないようにしているから大丈夫だと思うけど。


最近のはてなブログ界隈で見かけたのは機械的にはてブを付けまくって、相手のブロガーを怒らせて吊るされた奴だ。なんだろうね、はてブに対する認識の違いってやつがはてなに入ってきた年代で分かれているよね。


はてなブックマークが開発された当初からのユーザははてブは面白いサイトのキューレションサービスとして利用している。はてなブログが出来た後のユーザはコミュニケーションツールとして認識している。互助会の問題はこの辺りから発生しているのだろうなと思う。はてなブログ世代はアメブロのペタの様にはてなブックマークを利用しているのだ、古参ユーザーはこの辺りが気に入らない。


だから攻撃的な古参ユーザーが互助会の馴れ合いに手斧で乱入するという現象が発生しているのだろう。まぁ、僕は古参の層に入るユーザだけど、これはただの認識の違いだと思っているから互助会叩きには参加する気にはなれない。はてな運営がなにかしらの対策をしなきゃならん問題なんでしょうね。


今の3ブクマ集めると新着に自動的に入るシステムを変えない限りはこの問題は燃え続けるだろうな。どこかのお方が作った互助会ユーザを弾いたホッテントリみたいなものを公式が取り入れない限りは古参ユーザーの怒りは収まらないと思う。僕はこれ以外にも不満はあるけどね。まずははてなブログのトップページをなんとかせーや。あれは全然おもしろいブログがみつからない。せめて新着エントリーのリンクぐらいはつけろよ。僕はわざわざブックマークに新着エントリーを入れて巡回しているんだぞ?まぁ色々と不満はあるね。


発作的にはてな界隈の話をしてしまった。はてな村に属する人じゃないとわかんない話だろうな。まぁ僕が書いていておもしろいので極稀にこんなエントリーを書いてしまうだろう。

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項