超メモ帳(Web式)@復活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

大真面目にフリーランスになるための準備を始める。

f:id:yuki_2021:20161019204333j:plain:w300


yuki-2021.hatenablog.com


このエントリーの続きである。今、僕は就労移行支援で就職活動中なのだけど、障害者雇用のクソさぶりに直面している。フルタイムで働いて、11万円弱。そこから交通費を差っ引いて7万円である。それに障害年金を足して、月13.5万円である。いい大人がフルタイムで働いてアルバイト並の給料しかもらえないことに絶望した。障害者雇用で働いている人はこんな境遇に満足しているの? 流石に僕はこんな雀の涙程度の給料では納得できない。だから本気でフリーランスプログラマになろうと思う。


調べてみた所、個人事業主になるのは簡単である。地域を担当している税務署に開業届と青色申告承認申告書を提出するだけである。確定申告などが相当に面倒くさいらしいが、帳簿をきちんと付けて税理士などに依頼すればいいらしい。複式簿記を勉強していたら個人でも青色申告できるという。


個人事業主になるのは簡単だとはいえ、赤字を出さずに運営するのはキツイだろう。今のところ、考えている仕事はランサーズから仕事を探してサイト構築などを行うという一つだけである。これでは厳しい。前職はベンチャー企業だったのでフリーランスプログラマは何人か知っている。色んな人がいたがみんな優秀な人たちばかりであった。フリーランスプログラマにもピンからキリまで色々といるが、大概、凄い技術力と人脈を持っているのである。それに目端が利くという特徴があった。


僕が彼らに並ぶためにはまずは人脈を作らないといけないだろう。ここに至って、何も考えずのんべんだらりと障害者生活を送っていたことが悔やまれる。時間ならいくらでもあった。その間に技術力を磨くなり勉強会に参加するなりしていればもっと選択肢は広がったかもしれない。今から勉強するのは泥縄だけど、WordPressCakePHPの復習をしている。AWSは以前使っていたけど、これもwebプログラマとしては熟知しておきたい技術だな。


収入源もランサーズ一本では心許ないから、主収入とは別に副収入が必要である。アフィリエイトサイトの構築を進めて行きたい。アフィリエイトの情報は色々とはてブ経由で知ってはいるけど、作るために本格的に勉強するのは始めてだ。無料ブログでペラサイトを作ることから始めてみようかなと思う。アフィリエイトを本業にするつもりは無いんだけど、この界隈も色々と奥深い。ただ、アフィリエイトで1万円以上稼いでいるのは上位20%程度らしいね。


f:id:yuki_2021:20161019213229p:plain
http://affiliate-marketing.jp/image/Conf2010Report/2010120402.pdf



2010年の統計だけど、こちらで稼いでいくのはすでにレッドオーシャンなのだろう。まずは月1万を目標にしてサイト運用してみよう。あ、ちなみにこのブログではアフィ臭いエントリーなどは上げるつもりは無いので安心してください。ここはあくまで心の中の内圧を下げるための雑文書き散らし場所である。リンクぐらいは貼るかもしれないけど。


ここまで考えるに至ったきっかけはランサーズ経由で仕事の依頼のメールが来たからである。沖縄でもフリーランスで働ける場所はあるらしい。今のままでは一生飼い殺しだ。しゃにむに働けば道は出来るかもしれない。就労移行支援の契約期限は来年の9月までだ。それまでになんとかフリーランスへの道を切り開いてみたい。

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項