読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

東方ヲタプログラマの日常。

サブカル


D


ぱーるぱーるりぱーるりらみんなしねばいいのにー


いやヤバイ。ヤバイ時は頭の中でこの曲がループする。スケジュールがタイトすぎるんだよ! orz 自分のスケジュール的にはある程度余裕を見てたからこの程度で済んでるけど、納期が迫るとテンパるのは目に見えている。今の状況でもいっぱいいっぱいになり始めてる。想像力が変な方に働いて納期寸前で仕様変更やらバクの大量発生をかなりリアルに想像するんだよ。分かってるよ、自分が心弱いのは自覚してるよ。 今まで炎上は結構経験しているはずなのに全然学習してねぇ、いつもこんな感じじゃねーか、ぁぁあああああ!!、ってかんじ。


どうしたもんかねぇ。仕様設計とかはっきりさせていればもうちょっと楽になっている気もするけど後の祭りだな。というか、やり方が未だによくわからない。仕様書とかをSEとやり取りしてのウォータフォールモデルのプロジェクトばっかしかやってないから、ベンチャーとかスタートアップでどうやってシステム設計してるかはわかんないんです。アジャイルサムライでも読みゃいいんだろうか? だけど知ってた所でどうにもなりそうな気配がこの現場にはあるなぁ。ドキュメントが一切ない。まぁ楽でいいんだけどさ。一応アジャイルザムライは知識としては持っときたいから注文しとくか。


でもって、昼休みに東方創想話をつらつらーとサルベージしてるわけですよ。ニコニコはなぁ…最近、東方カテゴリはランキングがスカスカで見るのが辛くて行ってない。


そもそも僕も東方で二次創作小説を書いてしまうので、こういう所からインスピレーションを得てたりする。本編を書く時間がないからプロットだけを仕上げてる。
輝針城組はこう使うのか、さとりと正邪の組み合わせは天邪鬼と心を読むサトリの精神面でのやり取りがいいなとか、なるほど秋姉妹で静葉をシスコンにしてしまうのはなかなかによろしいな、身近な所に素朴で良い材料があるものだ、とか何故か一人納得してたりするわけですよ。流行ってる蓮メリはあんまりピンと来なくて、メリーの紫への変遷みたいなテーマだと面白いかなって感じ。
だけど、まぁ、僕の場合は百合ものはあんまり得意ではなくて伝奇小説やゴシック小説みたいなのを好んでいる。東方の二次創作小説は割とそんな雰囲気を持つ作品が多くて面白い。


「ゆかゆゆ」で一本書いてしまおうと思って手がけたら意外と話が大きくなって半年ばかり掛かってる作品がある。割と主題がシリアスでガチな展開になってしまい、「東方で書く話じゃないないこれ・・・」ってなっている。妖々夢プロローグでの設定の西行桜幽々子の自殺の出来事を元にして、紫の精神的成長を主体とした幻想郷の創始者としてのビルディングストーリみたいな感じ。
なんか、主題にしてるアイディアとかは、絶対オリジナルで書いて公募なりに出したほうが良いような気がする。こういうところでアイディアを無駄に消費するのはもったいないような・・・。


「かぐもこ」とか「あやもみ」で完成させてあるプロットもあるので、そちらもいつかは小説化を手がけたい。手なりでアイディアだけ纏めてるだけだけど、にとりをヒロインにして幻想入りもありだなと思ってアイディアをスケッチしているものもある。時間があればバリバリ書きたいんだけどなぁ。


いずれにせよ今のプロジェクトが収まってからだが・・・ぱーるぱーるりぱーるりらみんなしねばいいのにー。

広告を非表示にする