超メモ帳(Web式)@復活

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

ブログを毎日を書き続けること。


今日の朝、ポッドキャストで聞いたんですが、3行日記という方法がありまして、日記を毎日書くことで自律神経が安定して美容や健康にも役立つという論を展開している先生がいます。日記を書くだけで自律神経がどうこうみたいなものは完全に眉唾なんですが、書くことは精神安定には間違いなく役立つと断言できます。


このブログは毎日1記事アップし続ける事を頑張っているんですけど、最近では完全に習慣化できたみたいで、書かないと何か大事なこと忘れた様な気分になるのです。手を動かして何かをアウトプットすることが楽しくなってきていますね。


最近、下の方に「あわせて読みたい」を追加しているのですが、これを探すために過去のエントリーを検索して読むと、割とちゃんと面白い事かけてるなと思うのです。書いてる時や書いた直後は「また下らないこと書いたな」みたいな気分になってるのですが、時間を置いて冷めた気分で読むとそれほど悪くはない。そりゃま、自分で書いた文章だから欲目はあるけれども、意味不明であるとかドン引きする内容みたいなエントリーはそれほどない。(少しはある)自分もそれほど捨てたものでは無いなと再確認できるのである。


この、「自分の良さを再確認できる」ってのがブログを毎日書き続けることで得られるメリットだと思うのです。日々の生活で神経をすり減らして、自信喪失をしている自分が、過去の記録と向き合うことでそれほど捨てたものでは無いと再確認できる。これが精神安定につながるのではないでしょうか?


余談。


僕がブログを書き続けることは、ブログでマネタイズとか、ブログを書いて自由に生きるって考え方の逆を目指してみようというモチベーションで続いています。誰のために書くわけではなく、自分に向けて文章を書き続けること、そして書いた日記を読み返して今後の指針に活かすこと。楽して儲けるとかそういった思想のアンチテーゼとして、自分で手を動かす古臭いやり方でブレずにどこまでやれるか試してみようと思います。


広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項