超メモ帳(Web式)@復活

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

いいかげん揉め事に近寄るのはやめようと思った。


何度目の決意かわからないですけど、表題の通りです。


僕は結構ネット歴は長いので、昔は2chなどの匿名掲示板で煽り煽られの喧嘩上等スタイルを取っていたんですよ。しかしながら、最近になってめっきり心が弱くなってしまって、ネットのことなのに炎上をみると本当に気分が悪くなるんです。普通に書き込みをしただけなのに後から悩むというのが増えてしまって、なるべくならばネットのコミュニティーからは距離を置きたいなと思っている。


なんというか、人間の悪意の本当の怖さに気が付いてしまったというか、心の距離の取り方が分かりにくくなってしまった。普通の人間関係ならば世間話でもして、適当に笑い合ってれば良いってのが分かっている。リアルの人間関係であればそれほど過激な感情のやりとりをしなくても済むというのは経験則で学んでいる所がありますが、ネットでは炎上で本気でキレる人とか心が折れたりする人など、感情をむき出しにする所を見過ぎて、自分自身があんな立場になってしまったらどうしようかなどと考えてしまうのです。


twitterとかでツイートしたり、ブコメを残したりしてても、後から読み返して嫌なことを書いてるなと思って消したりしてたんですが、あの手のwebサービスは衝動的に書き込みができてしまうのが怖い。書き込むまでのバッファが少なすぎるんですよ。うっかりの発言以外でも普段思っていることがそのまま外に出てしまうのが嫌過ぎる。


こんなことを綴ってはいるのだが、バズってるところでは普通に参加してしまうのだろうな。。Webで流れてくる情報はそんなのが多すぎる。いい加減、本当にそういうのは駄目だと学ばないといけない。悪意が発生する場所には近づかないでおこうと思った。



人気ブログランキングへ

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項