超メモ帳(Web式)@復活

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

エディターに関する雑感いろいろ


まぁこれでもプログラマとして糊口を凌いでいるわけですが、エディターに関していろいろと試してみて使い勝手がよいエディターを探しているのですよ。


現状メインで使っているエディターはUnEditorですね。grep、deff、各ファイルでの色分けなど基本的な機能がついていてフリーなのが非常にありがたいです。

たいていはUnEditorを使って、ソースをぺちぺち打ち込んでおります。


でも他人の作ったプログラムをデバッグで見るときなどはeclipsePDTを使います。

でも、ソース書くときはもっさりした感じが好かんのです。補完機能もあんまり使わない。デバッグ専用ですね。


そのとき思いついたこと、作成メモはいままでは紙copi liteを使っていたんですが、最近ベータ版で開発されているkamicopyに乗り換えました。

メモを切り替えたときに編集していた行が保存されていたり、メモのタイトルをリンクとして他のメモからアクセスできたりと細かな部分で便利になっています。

でもドキュメントの取り込み機能は非常に不安定です。その部分では以前のバージョンがよかったかも。


WebのスクラップなんぞはGoogleノートブックをメインで使っています。Tumblrの線も考えてみたんですが、最近のGoogleノートブックはタグで分類できたり、セクションで囲んで情報をまとめられるのでその点優位。検索はやっぱりGoogleだしね。


んで今日気になったのがこれ


最高のオンラインメモツールとしてのEvernote:[mi]みたいもん!


やばいらしい


オンラインで使えてオフラインでも取ったメモが同期とれるのは嬉しいかも。

同様の指向のツールでSyncNotesがあるけどローカルで動かなかったので没。


とりあえずベータ版申し込みしたのでメール待ちですね。

広告を非表示にする
プライバシーポリシー免責事項