超メモ帳(Web式)@復活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超メモ帳(Web式)@復活

統合失調症を患い、はてなからも逃亡。現在、復活のため準備中。


SPONSORED LINK

オリジナルの意見を表明できるだけで勇気がある人である。

ryukyushimpo.jp 浦添市美術館で、切り絵アート展ってのが2017年3月11日から4月16日までやってるのさ。観てきたんだけど凄かったー。写真とったけど、ブログで使えそうな画像がないのな。展示物は撮影禁止だし、浦添市美術館の外観の写真は別に珍…

webで書くことに思うこと。

ブスの本懐作者: カレー沢薫出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2016/11/17メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 今日は図書館に行って本を借りてきたんだけど、上記の本が凄かった。この作者のカレー沢薫は漫画家である。女性らしい…

優しい文章を書きたいなぁ。

キングコング西野が出した絵本「えんとつ町のプペル」を無料公開して炎上している。 lineblog.me 僕的にはさー、炎上するような事かこれ?って感じなのよね。というか僕はクリエイターみたいな物を作る人たちは無条件で尊敬してしまう所があるのよ。キンコン…

村上春樹の文章法。

↑知念半島から見た久高島。今日は曇天だった。 さて、今日は朝から妹を美容室に送って、朝マックに行って、知念半島をドライブで一周するというご機嫌な一日だった。夜に入っても機嫌良く過ごせるかなぁ、と思ったら夜になって面倒くせー事が起こった。 就労…

恐ろしいほどの遅筆なの。なんとかならんかな?

小説書いてるの。現在、17000字程度。物語はまだ序盤。多分、書きたいこと全部書いたら5万字は超える。 小説を書くキャリアはある程度長年に渡ると思う。2chのSSスレでハルヒやらけいおんのSSからを書いてた時期から言うと、5年ぐらいは小説を書こう…

『新しい文章力の教室』はwebで文章を書く人は必携の一冊である。

僕も毎日ブログを書くけど文章力の無さにはウンザリしていて困っている。物書くための情報はたくさん仕入れている。良さそうな本が紹介されていたので書かせてもらおう。 www.hitode-festival.com ゆるふわ愛され系ブロガーのヒトデ氏が紹介していた、「新し…

みんなそんなに異世界行きたいか?

アベマTVで『Re:ゼロから始める異世界生活』見ているの。放送していた時は見れなかったから。感想としてはわりと普通の異世界ファンタジーじゃないの?って感じ。なんか、ニコ動で絶賛しているコメが多かったから期待はしていたんだけど、何が面白いのかよく…

物語を作るのはそんなに難しいことではない。

物語を書きたいと思ったことは無いだろうか? だけど小説を書くなんて一朝一夕にはできないし、自分の中にはそんなにしっかりとした物語はなく、書きたいシーンの断片だけがあるだけ。とても一つの作品にはまとめられないと考えている人も多いだろう。僕もそ…

文章上手くなりたいけど、やり方が分かんない。

はてブ界隈をうろうろしていて最近話題なのは、起業するために大学辞めますの彼だ。大学中退して実際に苦労している方のエントリーなんかを読むんだけど、みんな文章うめーの。こんな風にレベルの低い文章を書き散らしてる自分が恥ずかしくなっちゃう。 件の…

信じる限り、無意味な人生など無い。

さて、今日は何もしてないぞ。午前中は殆ど寝て、起きたら小説執筆をしていた。時間があるのは休日ぐらいだからね、日曜大工ならぬ日曜作家である。とはいえ、書いているのは二次創作である。こんなものは社会的にはなんの意味も持たない。自分的には折り合…

満たされぬ承認欲求と、表現への渇望。

はぁ~さっぱりさっぱり。さっぱり妖精が頭の上で踊っているんじゃないかってぐらいさっぱり。魔法陣グルグルは大好き。最終巻以外は全巻集めて読んでいた。作者の衛藤ヒロユキの絵がどんどん萌え絵に変化していくのが耐えられなくてね、最終巻で切ってしま…

ブログでも創作でも使える、お気に入りリスト思考法。

昨日の続きで、僕がハマった新興宗教の事を書こうとしたら思考がぐるぐるしてきて気分が悪くなってきた。やっぱりトラウマが残っているらしいね。気分が悪くなることは考えないでおこう。僕が持っている恨みの話をしても、読んだほうが不愉快になるだけでし…

創作日和。普段使いのアウトラインエディタなど。

今日は休日。特にやることもないので東方創想話で東方小説なんぞを漁っていた。ここは比較的質の高い小説が揃っているので好きなんです。ピンきりだけど上手い人は出版できるほどに描写が上手い。ハーメルンやpixivなどはスコップで掘り返さないと良い小説は…

統合失調症と小説を書くことについて。

物書くこと、小説を書くことは長年の趣味だ。表現者として生きる事が僕の生きがいなのだと思う。別に表現を出来る媒体が小説だけとは限らない。イラストを描くことでもいいし、動画を作ることでもいい。要するに内側にある物語を何かしらの形で表現できれば…

自己鍛錬としてブログを使う事など。

最近、ブログ書いても書いてる内容がスカスカなんだよね。これは何だろうと自分でも思いながら書いている。文章に対して思いがこもらない。 自分が書いてることが客観的にみてどの意味合いを持っているかが分かっていないと思う。人気のあるブロガーで読者か…

書く文章と自分との距離。

最近、表題の件で悩み始めてるんですよね。ブログで書いてるのは割と素の自分なんですが、文章と自分との距離が近すぎるせいか後から読み返してみて「嫌な奴だ」と思うことが多い。条件反射で書いてしまったものに関しては内面で熟成した毒の攻撃性がそのま…

物書くことについて僕が思うこと。

http://zeromoon0.hatenablog.jp/entry/2014/07/25/112740 なるほどなーと感心しながら読んだ。 僕もまぁ以前から文章うまくなりたいだの、物語を書きたいだのと延々言い続けている。毎日このブログを書いてる理由だって文章の練習を行うためだったりする。…

上を見てもキリがないし、下を見ても仕方ない。

創作熱が再び盛り上がってきていて、昔書いていたプロットの手直しなどをしている。まぁ僕の場合は趣味と割り切っているのでいいのですが、プロ志願者などの場合は自分の技量を遥かに上回る人の作品を見て、凹む事が多々あると思うのです。 レベルが高過ぎる…

ブログを毎日を書き続けること。

今日の朝、ポッドキャストで聞いたんですが、3行日記という方法がありまして、日記を毎日書くことで自律神経が安定して美容や健康にも役立つという論を展開している先生がいます。日記を書くだけで自律神経がどうこうみたいなものは完全に眉唾なんですが、書…

プラトーの壁を乗り越えろ。

プラトー (トレーニング) - Wikipedia 物語を書きたい物語を書きたいと呪詛のように何度も言っているのだが、全く書けない。時間がないのもあるけれど、それは言い訳にはしたくない。世の中にいる物語を作る人たち、作家になっている人たち全てが時間があっ…

趣味と人生と物書くことなんぞについて。

小説を書く趣味があるが、やっているのは二次創作である。これははっきり言って恐ろしく役に立たない趣味である。まぁ小説書くこと自体が役に立つ趣味か?と言われると困るのであるが、少なくとも少しばかりは他人に自慢ができる趣味ではある。しかしながら…

『走ることについて語るときに僕の語ること』村上春樹。

最近ではノーベル文学賞落選が秋の風物詩になってしまった村上春樹ですが、物書き志願者にとっては頭の痛い存在です。村上春樹が好きだと言えばちょっとでも本を読んでいる人には馬鹿にされる、かと言って馬鹿にするとお前は村上以上の比喩表現が書けるのか…

『文章の書き方』(辰野和夫著)読了。

文章の書き方 (岩波新書)作者: 辰濃和男出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1994/03/22メディア: 新書購入: 3人 クリック: 41回この商品を含むブログ (46件) を見る 週末は露天の出店で焼き鳥を買って、コンビニで買ったビールとともに一人で祝宴を上げること…

セルフパブリッシングに興味がわいた。

ASCII.jp:同人小説で食べていく――野田文七さんの場合 (1/4)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」 上記は東方の二次創作小説を書く野田文七さんのインタビュー記事です。この記事を読んでいたらセルフパブリッシングへの興味がグングン湧いた。無論、全…

Webで文章を書くということ。文章に対するこだわりは無意味?

今日、つらつらとWebを巡回しているとこんな揉め事を見つけたのですよ。一月以上前の出来事で、完全に旬は過ぎているけど書いてみよう。 「なぜ君たちはこれほど文章がヘタなのか?」紙媒体とウェブのライター論争が話題 小田嶋隆さんやホリエモンも参戦!?…

iPhoneでアウトラインエディタを使う。

アウトラインエディタ、使っていますか? 基本的には創作やブログを書いたりするときにプロットをまとめる用途で使うのが殆どだと思いますが、脳内で考えていることをアウトプットして体系的にまとめるのにも使えます。アウトラインエディタで思考をメモして…

文章の磨き方

文章のみがき方 (岩波新書)作者: 辰濃和男出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2007/10/19メディア: 新書購入: 6人 クリック: 77回この商品を含むブログ (68件) を見る 僕は創作で小説を書いたりするのだが、文章の勉強で参考にしている本がある。上記で紹介し…

2014年度初旬、長文編集・小説執筆用iPhoneエディタまとめ

前々から小説を書いたりするときに使えるiPhoneのエディタを色々と試している。Webで新しいアプリなどを見つけたら試したりしているのだが、試してみた中で小説やブログなどの長文執筆で使えそうなアプリを紹介していこう。 以前、小説の執筆環境を解説した…

超シンプル物語論

たまには気晴らしに物語論などを語っていこう。ちょっとした小説を書きたい人向けに物語の構築方法などを書いておく。自分の備忘録みたいなものでもあるけどね。 物語を書く人は二通りに分けられると思う。キャラクターが好きでキャラクターを転がして展開を…

web小説について考えることなど。

友達に書いた小説の校正頼んでるけど、5日近く経ってるのに返事が来ないからムキーってなりながらこの文章書いてる。 2万字程度なんだけどな? 一般的には短編の部類だよね。そんなに掛かるかな? 一般的には長編は原稿用紙350枚以上(14万字)、短編は…

文章の硬さに悩む事など。

自分の書く文書が硬い!(1/2) - 文学 | 【OKWAVE】 ここ数日、東方二次創作の百合小説などを書いている訳ですよ。まぁ何とか2万字程度で手堅く完成させられそうなんですが、改めて読み返してみたら文章が硬い! 少女同士の切ない恋愛模様を書いてるはずなの…

底辺的blog論〜何故我々は書き続けるのか〜

ブログは「言いたいことがある人だけ生き残る」マラソンレース - Hagex-day info 「言いたいこと」をコンテンツ化するノウハウの有無:Geekなぺーじ 書いた内容に何らかのリアクションがある人は書いてても楽しいと想像できるんですが、自分らみたいな独り言…

文章の中で主観はいかに表現されるのか?

文章を書く上で収集した情報へ、どのように自分の考えを表現していくのか考えた。Webの膨大な情報の中で、自分が必要としている情報はごくわずかだ。それ取捨選択してフィルタリングするののは、自分の感覚である。 書き手の自意識は、文章に含める情報の収…

ブルーカラーの文章技法

100冊読む時間があったら論文を100本「解剖」した方が良い 読書猿Classic: between / beyond readers 上記のエントリーを読んで、刺激を受けたんで、便乗して一つ語らせていただきます。 プログラミングや文章技法などは、簡単に言語化できるような技…

速読と精読について

20分ライティングで書いてみたよ。 日常生活で本を読む際に、速読を覚えていると非常に便利である。速読自体はそれほど難しい技術ではない。速読教室や速読勉強法のソフトなどを使って、一ヶ月も真剣に訓練をすれば身につけることができる。ちなみに自分は30…

gitやら文章やらで思いつくことをつらつらと。

gitについて調べてWiki書いていた。 git - open note 現時点考えているのはだねー、個人プロジェクトでCakePHPで個人メモデータベース作りたいってのと、小説をgitで保存するとおもしろいかな?と思ったの。 結構、書き直し書き直しで表現を削ったりするけど…

物語を書くということはどういうことか?

twitterで#onwritingというタグがあるのですが『Java言語で学ぶデザインパターン入門』や『プログラマの数学』、『数学ガール』などの著書がある結城浩先生が文章を書くということについてつぶやいています。 http://pcod.no-ip.org/yats/search?query=%23on…

プライバシーポリシー免責事項